こってり馬見堂〜馬体写真でクラシック予想〜

馬体写真と過去パドック映像で相馬眼を鍛え、POG期間の中央競馬重賞予想をしています

【桜花賞予想】単勝オッズ的に、ソウルスターリングは『逆に買い』なのだが

今年の桜花賞は雨模様。一筋縄ではいかない馬場になりそうな中、ソウルスターリングに数千万単位の大量投票が入った模様です。

 

現在、いくらなんでも過剰人気に見える並びですが、オッズ構成すら変えてしまうほどの大量投票はなるべく早い段階で行うのがセオリー。これは『このオッズなら本命○○のつもりだったけど妙味を考えて△△から入ろう』という心理的な誘導線を引くことで、逆に最終的な大量投票先の単勝オッズを高くする効果が見込まれるからです。

 

だからこそ、ソウルスターリングが絶対に負けるはずがない、という確信があるならば惑わされずに初心を貫くのが良いと思います。

自分の場合そこまでの確信はないので別の方向性で馬券を組み立てることにしますが。

 

それでは予想です。事前の馬体診断はこちら。

 

blog.t1umami.com

 

踏まえて、最終的な予想は以下になりました。

 

◎ジューヌエコール

○ソウルスターリング

▲アドマイヤミヤビ

△カラクレナイ、リスグラシュー、ミスパンテール

◎−○▲馬連、三連複

◎−○▲−△三連複

 

やはり穴から入って妙味を取りに行くことに。これは前記の裏を返して、むしろここからアドマイヤミヤビが過剰人気になってきそうだな、という予感があるためでもあります。

勝つのはソウルスターリングかアドマイヤミヤビだと思いますが、雨馬場適性もあるジューヌエコールがこの人気ならば、積極的に狙っていきたいところです。

 

馬体評価でアドマイヤミヤビより下の点数をつけたソウルスターリングが○なのは、入着する可能性で言えばこちらの方が高いだろうという見立てからです。アドマイヤミヤビは一発持ってるはずですが、気性的に圏外まですっ飛んでいくリスクも多少考慮に入れて▲としました。

△以下は抑えの抑え。◎○▲で決まってくれることを期待して馬連2点と三連複1点を厚めに持っておく方針です。