こってり馬見堂〜馬体写真でクラシック予想〜

馬体写真と過去パドック映像で相馬眼を鍛え、POG期間の中央競馬重賞予想をしています

競馬

【フローラS馬体診断】未完成でもフローレスマジックがやはり目立つ

・フローレスマジック 97/100 まだキ甲もほとんど抜けてませんし、筋肉のハリも一息。それでもシルエットは息を呑むほど美しく、ここはすんなり突破してもらいたいところです。 ・ホウオウパフューム 88/100 かなり胴伸びがあり、距離はいくらでも保ちそう。…

【皐月賞回顧】アルアインにもダンビュライトにも印を回せていたのに

皐月賞の回顧です。 手前味噌ながら馬はわりと見えていたと思うんです。 レースが見えてませんでしたね(笑) 1着は△アルアイン。ディープインパクト牡馬の中ならこの馬と、カデナにもサトノアレスにも印を回さなかった中でピックアップできたのは最低限の仕…

【皐月賞予想】オッズだけでファンディーナを本命にできる理由

非常に悩ましかった皐月賞ですが、前日の最終オッズを見た瞬間方針は固まりました。 コース適性を加味した馬体診断がこちら。 blog.t1umami.com 踏まえて、最終予想はこうなりました。 ◎ファンディーナ ○ペルシアンナイト ▲スワーヴリチャード ☆レイデオロ △…

【皐月賞馬体診断】ファンディーナに夢膨らむが馬場想定が難しい

・サトノアレス 84/100 前走からイメージ変わらず、パワー感の強い馬体をどう捉えるべきか迷いどころです。前週の雨で荒れ馬場を想定するなら立ち気味の蹄と相まって適性アリとも言えますが、2000mという距離は本質的に長いのでは、という気も。 ・レイデオ…

【桜花賞予想】単勝オッズ的に、ソウルスターリングは『逆に買い』なのだが

今年の桜花賞は雨模様。一筋縄ではいかない馬場になりそうな中、ソウルスターリングに数千万単位の大量投票が入った模様です。 現在、いくらなんでも過剰人気に見える並びですが、オッズ構成すら変えてしまうほどの大量投票はなるべく早い段階で行うのがセオ…

【桜花賞馬体診断】ソウルスターリングを抑え満点評価は……

・ソウルスターリング 98仕上げは完璧で圧巻の一言。しかしチューリップ賞の時より気持ち胴が横に伸びているように映りました。すなわち、この中間で馬体に『欧州色』が増しており、今回のハイレベルなメンバーで横一列に比較すると『最も桜花賞を勝つ可能性…

【高松宮記念回顧】シュウジはメンタルに闇を抱えていそう

高松宮記念回顧です。 いやはや、力んで余計な記事書いちゃったなあという反省と(笑)、やはり信念を曲げて『戦える』と思ってるゾーン以外に手を出すべきではないなと改めて確信したレースでした。 今後は自分の領分を虚心坦懐に守り、大阪杯には触れもし…

【高松宮記念予想】クセの強いメラグラーナの取捨は……

本日最終レースの時計を見た限りだと、そこそこ軽い馬場に仕上がってきそうな中京。 とはいえ明日は雨予報も入っており、速い時計に適性がある馬だけに絞るのは危険そうな今年の高松宮記念です。 事前の馬体チェックはこちら。 blog.t1umami.com 踏まえて最…

【高松宮記念馬体チェック】いかにもスプリンターらしいスプリンターは

繰り返しになりますが、このブログのメインコンセプトは馬体から『POG期間の重賞』を予想することでして、古馬は全スルーしようかとも思ったんですが、作りたてのブログでG1に触れもしないのはちょっとモチベーションが低すぎだろうという気もしますので(笑…

【スプリングS回顧】中山競馬場の重い芝はいつまで続くのか?

成績・2017年2中7/11R フジテレビ賞スプリングS (馬連5%UP/予定) 枠馬印馬 名性齢斤量タイム着差上3F 8 10 ウインブライト 牡3 56 1.48.4 35.5 7 8 △ アウトライアーズ 牡3 56 1.48.5 1/2 35.7 B6 7 ▲ プラチナヴォイス 牡3 56 1.48.6 1/2 35.9 7 9 ○ サト…

ファンディーナはおそらく本物【フラワーC覚え書き】

同じ時期で横の比較ができないため、競馬ブックもしくはGallopにフォトパドックが出ていないレースは個人的に予想しない方針なのですが、フラワーカップに出走予定のファンディーナについては本番を見据える上で触れておいた方が良さそうなので、番外編とし…

大外、ミルコができすぎなのは気になりつつ。【スプリングS予想】

いよいよ佳境に入ってきた皐月賞出走権争い。 天候は晴れ予報で風も穏やかそう。少頭数ということもあって各馬実力を出し切りやすいレースになると踏みます。

トリコロールブルーからかなりのポテンシャルを感じる〜スプリングS馬体メモ〜

◎トリコロールブルー 95/100 爪先から耳の頂点までシルエットの全てに非の打ち所がない。馬格も充分で、これからさらに存在感を増してくるはず。まだ成長途上なところはあるにせよ、牡馬クラシックはこの馬が真打ちか、という予感を抱かせる。 たてがみが剛…

あらゆる意味でレーヌミノルがおかしくしたフィリーズレビュー

見立て自体はそんなにズレていなかった認識だが、斜行のせいで先を見据える材料としてはまったく無意味な一戦と化してしまった。 カラクレナイは素晴らしい伸び脚。神がかっているミルコの腹の据わった騎乗もあって突き抜けた。 ただ、レーヌミノルが他馬を…

しっかり仕上がってレーヌミノル有力〜フィリーズレビュー馬体メモ〜

レーヌミノル 95/100 ぎゅっと凝縮感のある馬体でマイルよりも1400、東京より阪神内回りが確実に合う。狙ってここを取りに来たのではと思えるほど仕上がりは万全。 カラクレナイ 90/100 冬毛は気になるが牝馬だし大減点にするほどでもない。シルエットが綺麗…

正直インパクト不足だった弥生賞

総タイムも遅ければ上がりタイムも標準。 カデナはこのメンバー中では有力も、突き抜けた素質の持ち主という印象は現状ない。 皐月賞馬か? と自問すると首を捻るが、さりとて別路線組もそこまで強烈にレベルが高くない様子なのでなんとも言い難い。 ダンビ…

ひたすらソウルスターリングの強さが際立ったチューリップ賞

ミスパンテールのおかげで本選的中できたものの、それ以上にソウルスターリングの強さに痺れてしまった一戦。歴史を動かしかねない名牝の出現に興奮が隠せない。 大舞台での躍進が今から楽しみ。 ミスパンテールは大柄な割に速い脚もある。桜花賞でも馬券圏…

第24回チューリップ賞 フォトパドックより

・ソウルスターリング 97/100 皮一枚余分な肉が乗っているのは明らかだが、それを加味してもトモの発達が凄まじい。2歳時からさらに上積みを感じさせる、ど迫力の馬体。ちょっと格が違うのでは。 ・ミスパンテール 86/100 蹄に重さはあるが、その他のシルエ…

第54回弥生賞 フォトパドックより

・コマノインパルス 95/100 良い意味でバゴとは思えないすらりと伸びのある馬体。1月からの連戦である点も踏まえ、今回は仕上がりのアドバンテージも一段上だろう。 ・カデナ 90/100 筋肉を盛ったディープ、という安心感の高い存在。 歴代活躍馬との比較だと…

共同通信杯、クイーンC回顧

おおよそ目論見通りだったのであまり書くことがない。 ・共同通信杯 見立て通りスワーヴリチャードが抜けた存在。 このレースに止まらず、世代でもトップクラスと踏んでいる。 それにしても現状の牡馬クラシック候補双頭がどちらも四位洋文騎手のお手馬であ…

第52回クイーンカップ フォトパドックより

・フローレスマジック 90 血統的にも本当に伸びてくるのはおそらくこれから。しかしフレームが非常に美しく、現時点でも府中マイルなら大崩れはないと見る。JFとも勝負付けはこれから。 ・アドマイヤミヤビ 90 シルエットは非の打ち所がなく、トモのサイズ感…

第51回共同通信杯フォトパドックより

・スワーヴリチャード 95/100 ハーツクライらしい窮屈感の無いフレームに、過不足なく筋肉がついた非常に好バランスな馬体。まだ関節の緩さはあるのだろうが、非常に蹄が小さいことが助けになって早期から動ける。 現3牡馬の中でもトップクラスに思える。 ・…

きさらぎ賞回顧

◎サトノアーサー、○ダンビュライトとも重馬場は合わないだろうなという懸念はあっったが、踏まえた上でもあそこまで完敗するとなると現時点では物足りない。 例年と同じボーダーで考えるならG1レベルには至っていない。 アメリカズカップは逆に適性で持ち上…

第57回きさらぎ賞フォトパドックより

◎サトノアーサー ディープ牡馬にしてはサイズ無いのが後々どうかだが、現時点では非常に弱点が少ないシルエット。 筋肉のメリハリはっきりしてる上に柔らかみもある。 ○ダンビュライト 牡馬にしては胴回りがすっきりしすぎか。歩樣は柔らかすぎるくらいで、…